ハワイ

【新婚旅行3日目】ラニカイビーチはさすが全米No1ビーチ!新婚旅行にピッタリです!

全米No1ビーチにもなったラニカイビーチ

こんにちは、つげおです。

2日目はウエディングフォトを撮影しました。

▶︎ 新婚旅行2日目へ

3日目の本日は、オプショナルツアーでカイルア方面にお出かけです。

行列のできる有名店でパンケーキを食べたり、全米No1ビーチで泳いだりしてきました!

夕方はアラモアナでサンセット観賞をし、アメリカンなハンバーガーも堪能!

それではご覧ください!

ビーチで優雅な朝食を

本日も6:30に起床です。

めちゃくちゃ眠いですが、ラナイに出ると、気持ちいい風と日差しで目が覚めます。

朝のラナイ、最高だなぁ。

本日の朝食は、ホテル目の前のデュークカハナモクビーチで食べます!

ヒルトンハワイアンビレッジの敷地内には、鯉やアヒルがいて可愛いですよ。

ホテルの敷地内の池にアヒル
ホテルの敷地内の池にアヒルが

ホテル内のABCストアでスパムおにぎり焼きそばを購入しました。

日本のコンビニのように、レンジでチンしてくれます。

デュークカハナモクビーチ
デュークカハナモクビーチ

砂浜にレジャーシートを敷いて、朝ごはんです!

スパムおにぎりと焼きそば
スパムおにぎりと焼きそば

スパムおにぎりは、白米にソーセージを乗せましたという感じで、まあまあの味でした。

焼きそばは、日本とまるっきり同じ味で美味しかったです!

朝からビーチでのんびりするのはいい体験でした!ビーチリゾートならではですね!

アラモアナ方面
アラモアナ方面
ダイヤモンドヘッド
ダイヤモンドヘッド

ゆっくりご飯を食べていると、めちゃくちゃ幸せな未来像を目にしました。

いいなぁ、将来はこうなっていたいな!!

幸せそうな老夫婦
幸せそうな老夫婦

ワイキキで一番美味いロコモコ

朝食を食べたばかりですが、ハワイ名物のロコモコを食べに行きます。

ワイキキのホノルル動物園の近くに、目的地のルルズワイキキがあります。

ゴリラインザカフェ
道中に見つけたカフェ。ゴリラがいるらしい。

ルルズワイキキのロコモコ

到着しました!

入り口にはこーんな看板があるのですぐにわかりますよ!

ワイキキで1番うまい極上ロコモコの店
自らハードルを上げていくスタイル

モーニングでもランチでもない時間帯だったので、店内は空いていました。

テイクアウト予定だったのですが、席まで案内してくれて、お水も用意。

通してもらった席が、ワイキキビーチを一望できる、ロケーション抜群の席だったので、店内で食べていけないのが悔やまれます。

席からの眺め
席からの眺め

せっかくだから食べて行こうか!と思いましたが、カイルア観光ツアーに間に合わないと大変なので、渋々移動です。

トロリーを待つ間に、1口でも食べようかと思って1口食べたらトロリーが来ちゃいました。

トロリー車内での飲食は禁止されています。
食べ物の持ち込みも、しっかり蓋を閉じてビニール袋にしまっておかないと、乗せてくれません。

歩いていると、野生のニワトリを発見!

ハワイの気候でのびのび育ったからか、めっちゃでかいです。

野生のニワトリ。でかい。
野生のニワトリ。でかい。

数分歩いて、ロイヤルハワイアンセンターに着きました。

そこら中にベンチがあるので、ベンチに座ってロコモコを食べます。

テイクアウトだとプレートに入れてくれますよ、いざオープン!

ルルズワイキキのロコモコ
めっちゃ美味しそう

黄身が1つ割れちゃってる!

でもめちゃくちゃ美味そうです!

卵の黄身とハンバーグとライスを一緒に食べると…

ウマーーイ!!これは確かにワイキキ1かも!!

ハンバーグを炭火で焼いているようで、とても香ばしいです。

グレービーソースもいい味で、食べる手が止まりません!

今回のハワイグルメで1、2を争う美味しさでした。

カイルア観光ツアー

ロコモコを食べたら、カイルア観光ツアーに参加するため、ワイキキショッピングプラザのマハロラウンジに向かいます。

今回の参加者は15人ほどで、1台のバスに乗り込んで移動します。

カイルアの町に直行ではなく、途中の観光スポットに寄りながらのツアーです。

私たちはANAハローツアーから申込ましたが、VELTRAからオプショナルツアーを申し込むことも可能ですよ!

▶︎ カイルア観光 ブーツ&キモズのパンケーキ付き | VELTRA

山のふもとの海岸線

山の麓の、崖から海と山を眺めました。

ハワイの山は、日本の山と違って、草木がほとんど生えていない岩山です。

山肌には溝が何箇所もあって、雨の日は天然の滝が見られるそうですよ!

そして、海は流石の美しさ!

ハワイの海。すぐ下は崖
すぐ下は崖

けっこう波が高く、ウインドサーフィンをしている人がいました。

ウインドサーフィン中
ウインドサーフィン中

水平線がどこまでも続いています、こんな景色今まで見たことない!

きれいな水平線
きれいな水平線

ハナウマ湾展望台

またバスに乗り込み、次に降りたのはハナウマ湾です。

ハナウマ湾は、海の透明度がとても高いビーチで、シュノーケリングの人気スポットになっています。

私たちはビーチの上の展望台からハナウマ湾を眺めます。

ハナウマ湾!めちゃめちゃキレイ!!

ハナウマ湾、めちゃめちゃキレイ!!
ハナウマ湾

とってもきれいな青!透明度が高いので、海中にあるサンゴも上から目視できるほどです。

黒っぽいの全部サンゴ
黒っぽいの全部サンゴ

シュノーケリングを楽しんでいる人たちがいっぱいいました!

ハナウマ湾は、ビーチの保全管理が徹底しているので、かなりきれいなビーチです。

次にハワイに行く機会があれば、絶対にハナウマ湾でシュノーケリングしたい!!

次こそここでシュノーケリング!
次こそここでシュノーケリング!

シュノーケリング用のアイテムは、現地で買うと高いので、日本で買って持っていくのがいいかも。

そういえば砂浜で野生のあざらしが昼寝をしていましたよ。

上から見ると、打ち上げられて死んじゃったように見えますね。

写真中央の物体がアザラシ
写真中央の物体がアザラシ

ハワイでは、野生のウミガメやアザラシに近づいてはいけない法律があります。
違反した場合、500ドルを超える罰金を請求される場合があります。

ハロナ潮吹き岩

ハナウマ湾の次は、ハロナ潮吹き岩です。

波打ち際の岩の間から、打ち付けた波が勢いよく飛び出てきます。

この様子が、くじらの潮吹きに似ているので、潮吹き岩と呼ばれているのでしょうね。

当日の波の高さと強さによって、見れる日と見れない日があるそうなのですが、この日はバッチリ見ることができました!

潮吹き岩(吹上前状態)
この日はかなりキレイに見ることができました!

迫力満点です!!

潮吹き岩(吹上前状態)
潮吹きの瞬間

ブーツアンドキモズのパンケーキ

13:00にカイルアタウンに到着です!

ここから3時間の自由時間となり、16:00までにバスに戻らないといけません。

私たちのプランは、キモズでパンケーキを食べて、ラニカイビーチで海水浴という感じです。

バスの場所からブーツアンドキモズが近く、迷わずにたどり着きました。

ブーツ&キモズ
ブーツ&キモズ

店内・店外にたくさんの人が!さすが超人気店ですね!

テイクアウトするのに、まずは列に並びます。

店内に入ると、こんな注意書きが…

テイクアウトの方は、店の外でメニューを決めてから、列に並んでください。

つげお

やべー!まだ決めてないぞ!一回外に出るか?

なんて慌てているうちに、私たちの注文の番が来ました。

とてもガタイのいいお姉さんが対応してくれたので、威圧感があります。

私たちが決めかねていると…

店員さん

オムレツはベーコンとチーズが入っているよ、付け合せはライスがいい?それともポテト?

という感じの、とても聞き取りやすい英語で対応してくださいました。

おかげですんなりと注文完了!

注文時に名前を伝えておき、商品ができたら名前を呼ばれるので受け取ります。

店の外で10分ほど待つと、名前を呼ばれたので受け取り完了です。

キモズ店内
キモズ店内

テイクアウトしましたが、キモズの店外には食べるスペースがないので、向かいのターゲットというスーパーに移動します。

ターゲットの外にはベンチとテーブルがあるので、そこでランチにします。

まずは看板メニューのマカダミアナッツパンケーキ

マカダミアナッツソースのパンケーキ
マカダミアナッツソースのパンケーキ

ふわふわのパンケーキに、クリーミーなマカダミアナッツソースがたっぷりとかけられています。

このソースがほんのりとした甘さで、しつこくない!

流石の美味しさですね!期待以上のお味です!

もう一品、ベーコンとチーズのオムレツも注文していました。

チーズとベーコンのオムレツ
チーズとベーコンのオムレツ

オムレツの付け合わせはポテトです。

オムレツを切ってみると、角切りのベーコンがゴロゴロ!

さらにチーズがびよーんと伸びて美味しそう!

ベーコンとチーズの塩分がほどよく、半熟の玉子とよく合います。

付け合わせのポテトもカリカリして美味しい!

ライスにしなくて正解でしたね。

アメリカのコーラ

外で食べましたが、この日は超がつくほどのいい天気。

日差しがとても強い上に、気温が高いです。

暑すぎて我慢できなくなり、ターゲット店内に避難しました。

アメリカのスーパーはめちゃくちゃ冷房が効いていますね。

冷たい物を飲みたかったので、コカコーラ(500mlペットボトル)を購入しました。

なんと!水(2ドル)よりコーラ(1.99ドル)のほうが安い!

さっそく飲んでみると、日本に比べて炭酸が弱いです。

さらに、炭酸が抜けるのが異常に早く、5分後くらいにはもう甘い水に変わっていました。

レンタルバイクで疾走!

時間もないので、ラニカイビーチに向けて出発です。

ただ、歩くとけっこう遠いようで、レンタルサイクルのお店で自転車を借りて行くのが良いみたいです。

周辺に何店舗かありますが、そのうちのカイルアバイシクルさんでレンタルすることにしました。

カイルアバイシクルは、日本人がオーナーのお店です。

店員さんも日本語が話せる方で、スムーズにレンタルできました。

料金は1人2時間15ドルです。

肝心の自転車は、けっこう古くて頼りない感じでした。

漕ぐと「ガッチャガッチャ」と音がします(大丈夫か…?)。

店員さんに、ラニカイビーチの行き方を尋ねると、「外にある地図を見ろ」とけっこう冷たい対応でした。

ビーチまでの地図
ビーチまでの地図

とりあえず行くか!ということで出発です。

妻は自転車に乗るのが10年ぶりくらいだそうで、ちゃんと乗れるかとても心配!

地図通りに道を走っているのですが、なかなかビーチが見えてきません。

どうやら迷ったようです。

私はかなりの方向音痴なので、予想通りっちゃ予想なんですが…。

妻が「絶対こっちじゃない!」と気づいて、Google先生にナビしてもらいました。

ここの自転車はかなり漕ぎづらかったです。
ハンドルブレーキは右ハンドルにしかなく、効きがとても悪いです。
また、ペダルを逆方向に回転させることもできません。

問題ばかりの自転車旅ですが、今日の天気は快晴!すごい日差しです!

かなり暑い中、自転車でハワイの風を浴びながらの妻とのツーリングは、今となってはとても良い思い出になっています。

全米No1のラニカイビーチ

ヒィヒィ言いながら、自転車漕ぐこと約30分。

ついにラニカイビーチに到着しました!

ラニカイビーチ
ラニカイビーチ

予想では10分ほどで到着するはずが、迷子になったためかなりのタイムロス!

ラニカイビーチは全米No1になったこともあるビーチで、「天国の海」とも言われているそうですよ。

ようやく全米No1ビーチとご対面だ!と期待を膨らませていましたが…あれ?

目の前に広がるラニカイビーチは、グリーン系の海で、水深の深そうな海でした。

期待していた景色と違って、私たちはちょっとがっくりしていましたが、写真を見返すとめちゃくちゃきれいですね!!

めちゃめちゃいい天気
めちゃめちゃいい天気

時間がないので、さっさと水着になって海に入ります。

思っていたより波が荒く、推進も深かったので、沖の方には到底行けません。

波打ち際で、2人で写真撮影をしまくったのですが、天気が良すぎてスマホの画面がよく見えません(笑)

海の中でもスマホやカメラを使えるように、amazonで防水ケースを買っていました。

それ以外にも、ビーチで財布や貴重品などを持ち歩けるように、防水ポーチも買っています。

ラニカイビーチでの滞在時間は10分ほどでしたが、バスに遅れるわけには行かないので、渋々帰ります。

ラニカイビーチに着いたら、自転車は盗難防止のために、電柱などにチェーンで括り付けて停めましょう。
トラブルはなるべく避けるのが吉です。

帰り道は、なぜか最短ルートを帰ってこれたらしく、10分ほどでカイルアバイシクルに到着しました。

自転車をぶつけた、盗まれたなど、トラブルもなかったので、すんなりと返却完了です。

海水で濡れた水着を着たままなので、ターゲットのトイレで着替えます。

カイルア観光ツアー終了

無事に16:00までにバスに戻ることができました。

もうほとんどの人たちがバスで出発待機中です。

これだけバタバタとカイルアを過ごしたのは、私たちくらいでしょう。

出発したら、私たちはすぐに寝落ちしちゃいました。

まわりの乗客もみーんな寝ていたので、疲れが出ているんでしょうね。

乗客みんな寝ている中、運転手のおっちゃんは延々とハワイの歴史や、通り道の建物の説明をしてくれています。

まるでバスガイドさんですね、ありがとうおっちゃん。

バスで寝たので体力がだいぶ回復しました!

アラモアナビーチでサンセット

カイルア観光ツアーから帰ったその足で、今度はアラモアナビーチに向かいます。

前日のウエディングフォト撮影のときに、どうしてもアラモアナビーチで海水浴がしたくなっちゃったんです!

ABCストアで浮き輪を調達

浮き輪を使ってぷかぷかしたいな〜と思い、アラモアナセンターに入っているABCストアで、浮き輪(3ドルくらい)を購入しました。

「ABCストアで買った浮き輪には、頼めばその場で空気を入れてくれる」という情報を、どなたかのブログで拝見していたのですが、店員さんに確認してみると断られました。

仕方ないので、私が人力(口)で空気を入れながら、アラモアナビーチに向かって歩きました。

L & L Hawaiian Barbecue

アラモアナビーチに到着し、サンセットに合わせてビーチで泳ぐ予定でしたが、妻がお腹を空かせたため、まずは腹ごしらえをします。

アラモアナビーチにある、L & L Hawaiian Barbecueというお店でBBQチキンプレートを半分こしました。

店名(見えづらい)
店名(見えづらい)

待つ間に、浮き輪に空気を入れておきます。

人力口呼吸の重労働
人力口呼吸の重労働

プレートが来ました!チキンの香ばしい匂い!

ごはんとマカロニサラダもたっぷりです!

BBQチキンプレート
BBQチキンプレート

甘しょっぱいタレで味付けされたチキンは、炭火で焼いているのか香ばしく、ご飯が進みます!

セットドリンクは、見慣れないクラッシュオレンジというものにしてみましたが、ファンタオレンジに近い味でとても美味しかったです。

サンセット観賞

腹ごしらえも済んだので、海に入ってサンセット待機です!

と、思いきや、この時間の海は冷たい!

寒くて太腿までしか入れませんでした。

あんなに頑張った私の努力(浮き輪)が無駄になってしまった…。

海水浴グッズ
海水浴グッズ

外人さんはふつーに海に入って、楽しそうに遊んでいました。

ダイヤモンドヘッドとレインボータワー
ダイヤモンドヘッドとレインボータワー

生憎、サンセットは雲がかかっていましたが、青空と夕焼けのグラデーションがとてもきれいで、たくさん写真を撮って遊びました。

空のグラデーション
空のグラデーション

ちょっと雲が多いですね…。

雲が多いが夕焼け
雲が多いが夕焼け

ビーチの砂はさらさらパウダーです。

今日は6月3日
今日は6月3日

夕日をバックにしたら良い感じの写真が撮れた!

いい感じの私
いい感じの私
いい感じの妻
いい感じの妻

アラモアナビーチからヒルトンのレインボータワーが見えていて、歩いて帰れそうだったので歩いてみたら、30分かかりました。

テディーズビガーバーガーで夕食

海でついた塩や砂を流すのに、一度シャワーを浴びて、少し休憩をとります。

その後、行きたかったテディーズビガーバーガーへ、ハンバーガーを食べに行きます。

トロリーでワイキキへ
トロリーでワイキキへ

トロリーの時間が合わず、なかなかトロリーが来ません。

トロリーは上手に乗らないと時間をロスするのですが、まだ上手な乗り方に気づいていないんですね〜。

21:00頃、予定より大幅に遅れて目的地に到着です。

店の看板
店の看板

ヒルトンハワイアンビレッジ方面への、最終トロリーが22:00頃だったので、お店に入る前からちょっと焦ります。

とにかく店内に入ると、マクドナルドみたいな構造です。

カウンターで注文し、商品は席まで持ってきてくれるという感じでした。

妻と協議の結果お、店名のついたハンバーガー「テディーズビガーバーガー」のセットを食べることに。

店員さんがみんな大柄な方で、とても威圧感がありましたが、なんとか注文できました。

セットドリンクのドリンクカップだけ渡されて、よく理解できずにいると、ドリンクはセルフだったようです。

店員さん

Refill OK!

つげお

??? なんて言ってるんだ?

店員さん

ノミホウダイ!!

21:00を過ぎても、店内はけっこう混み合っています。

テラス席に座っていると、ハンバーガーが来ました!

テディーズビガーバーガー
テディーズビガーバーガー

帰りのトロリーの時間が気になるので、ひとまずハンバーガーのみ食べて、ポテトはテイクアウトしようということで意見が一致。

ハンバーガーは肉が2枚入っていて、ボリュームたっぷり!美味しかったです!

ハンバーガーの断面
ハンバーガーの断面

ただ、私たちはマハロハバーガーの方が好みでしたね。

ポテトは持ち帰り用の袋に入れてもらって、さっさとトロリー乗り場に向かいます。

トロリーには無事に乗れて、一安心でしたが、道中で火事があったようです。

アメリカの消防車
アメリカの消防車

新婚旅行3日目が終了

最終トロリーでぎりぎり帰ってきました。

ホテルのバーではバンド演奏中で、まだまだ活気に溢れています。

ホテルのエレベーターホールにて
ホテルのエレベーターホールにて

部屋に戻ったら、ラナイでポテトを食べる贅沢タイム!

今日もアクティブに動いた1日でした。

翌日はサンドバーでシュノーケリングがあるので、水着を洗濯しておきます。

本日も0時頃に就寝です。

明日はオプショナルツアーでサンドバーに行きます!

▶︎ ハワイ新婚旅行4日目へ

ハワイ新婚旅行3日目で紹介したアイテムまとめ

ABOUT ME
つげお
2018年6月に新婚旅行で行ったハワイがとても素晴らしく、その記録を残すためのブログです。 また、ハワイや旅行に関する情報をまとめて発信しています。
【ハワイ特集】JTB・HIS

\ 大手旅行会社でハワイ旅行プランを探す /

HISJTB