ラニカイビーチはさすが全米No1ビーチ!新婚旅行にピッタリです!

全米No1ビーチにもなったラニカイビーチ ハワイ

この日はカイルア地方のオプションツアーと、アラモアナビーチでサンセット鑑賞の海尽くしDayの予定。
ハワイグルメも堪能した日でした。

2日目はこちら↓
www.honeymoon-hawaii.com

優雅な朝

6:30 起床

今日も天気がよく、風が気持ちいい。
朝のラナイが最高すぎます。

7:30 ホテル前のビーチへ

ホテルの敷地内の池にアヒル

ホテルの敷地内の池にアヒルが

朝ごはんにホテル内のABCストアでスパムおにぎりと焼きそばを購入しました。レンジでチンもしてくれます。
ホテルの目の前にある「デュークカハナモクビーチ」でモーニングにしました。

デュークカハナモクビーチ

デュークカハナモクビーチ

スパムおにぎりは白米にソーセージを乗せましたという感じ。
焼きそばは日本とまるっきり同じ味で美味しかったです!

スパムおにぎりと焼きそば

スパムおにぎりと焼きそば

朝からビーチでのんびりするのはいい体験でした!リゾートならではですね!(海には入らなかったが…)

アラモアナ方面

アラモアナ方面

ダイヤモンドヘッド

ダイヤモンドヘッド

めちゃくちゃ幸せな未来像を見ました、将来はこうなりたいな!!

幸せそうな老夫婦

幸せそうな老夫婦

ロコモコが食べたい

8:30 ハワイのロコモコを食べにワイキキへ

朝飯食べたばかりですが、ロコモコを食べに行きます。
トロリーでワイキキのホノルル動物園付近まで行き、ルルズワイキキでロコモコを食べます。

ゴリラインザカフェ

道中に見つけたカフェ。ゴリラがいるらしい。

ワイキキで1番うまい極上ロコモコの店

自らハードルを上げていくスタイル

テイクアウトですが、店内が空いていたため席に案内してくれました。
通された席は海を一望できるロケーションの席だったので、食べていけないのがかなり悔やまれました(残念!!)。

席からの眺め

席からの眺め

カイルアツアーに間に合わなくなってしまいそうだったので渋々移動。
トロリーを待つ間にちょっと食べようかと思い、一口だけ食べたらトロリーが来た(タイミング!)。

ルルズワイキキのロコモコ

めっちゃ美味しそう

10:30 ロイヤルハワイアンセンターに移動しロコモコタイム

野生のニワトリ。でかい。

野生のニワトリ。でかい。

ロイヤルハワイアンセンター外のベンチでロコモコを食べました。
肉を炭火で焼いているのか、香ばしくて美味しいです。
玉子トロトロ、グレービーソースと合わせて食べるともう絶品!
今回のハワイグルメで1、2を争う美味しさでした。

カイルアツアー

11:00 カイルアツアーへ

ANAハローツアーについている無料オプションのカイルア地方ツアーに申し込んでいたので、集合場所になっているマハロラウンジへ向かいます。
参加者は15人ほどで、1台のバスで移動します。
カイルアの町の前に、観光名所を何箇所かまわってくれます。
カイルア方面のツアーも各種ツアー会社で用意されていますよ。
代理店を通さず自分でオプショナルツアーの予約をする場合はVELTRAが便利です。

他にもハワイ旅行ナビというサイトでもツアー申し込みが可能です。

ダイヤモンドヘッドふもとの海岸線

ハワイの山は日本の山と違って草木がほとんど生えていない岩山です。
溝が何箇所もあって、雨の日は天然の滝が見られるそうな。

ハワイの海。すぐ下は崖

すぐ下は崖

ウインドサーフィン中

ウインドサーフィン中

きれいな水平線

きれいな水平線

ハナウマ湾展望台

ハナウマ湾を一望できる展望箇所へ。

ハナウマ湾!めちゃめちゃキレイ!!

ハナウマ湾、めちゃめちゃキレイ!!

ハナウマ湾

海がかなりきれいで、海中にあるサンゴも上から目視できるほどです。

黒っぽいの全部サンゴ

黒っぽいの全部サンゴ

シュノーケリングを楽しんでいる人たちがいっぱいいました!
ここの海は管理が徹底していて、かなり透明度が高いです!
次のハワイがあれば絶対にこの海に入りたい!

次こそここでシュノーケリング!

次こそここでシュノーケリング!

シュノーケリンググッズは現地だと高いのでネットで仕入れて持っていったほうがいいかも。

そういえば砂浜でアザラシが寝ていましたよ。
上から見ると死体が転がっているように見えました。

写真中央の物体がアザラシ

写真中央の物体がアザラシ

潮吹岩

波打ち際の岩の間から打ち付けた波が勢いよく飛び出てくる様が、くじらの潮吹きに見えるので潮吹岩というネーミングだと思いますが、これが迫力満点でした。
当日の波の高さと強さによって見れる日と見れない日があるそうですが、この日はばっちり見えました!

潮吹き岩(吹上前状態)潮吹き岩(吹上始め)潮吹き岩(吹上中)
この日はかなりキレイに見ることができました!

12:40 カイルア到着

自由時間が3時間用意されており、出発時間の16:00までにバスまで帰ってくるようにとのことです。
私達はまずキモズでパンケーキを食べ、ラニカイビーチでひと泳ぎするという計画。

13:00 キモズでパンケーキ

意外にもキモズがバスからすぐの場所にあり、迷わず到着。

ブーツ&キモズ

ブーツ&キモズ

さすが人気店、人がたくさん!
テイクアウトするのに店内に入り、列に並びました。
店内に入ると、「テイクアウトの方は外でメニューを決めてからお並び下さい」という掲示が!
やべー!一回外に戻るか?なんて慌てている間に私達の注文の番に。
いかつそうなガタイのいいお姉さんが対応してくれましたが、私達が決めかねていると優しく聞き取りやすい英語で「オムレツはベーコンとチーズが入っているよ、付け合せはライスがいい?それともポテト?」というように聞いてくれたのですんなり注文することができました。
お店の外で10分ほど待っていると注文時に伝えた名前を呼ばれます。
無事に受け取り完了。

キモズ店内

キモズ店内

13:10 キモズ向かいのターゲットでランチ

キモズの道路挟んだ向かいにターゲットというスーパーがあり、外にベンチとテーブルがあるのでそこでパンケーキを食べました。
マカダミアナッツのパンケーキは、ふわふわの生地にクリーミーで甘すぎないソースが絶妙にマッチしてめちゃくちゃ美味しい!
オムレツはベーコンとチーズがたっぷり入っていて、これまためちゃくちゃ美味しい!
付け合せのハッシュポテトもカリカリで美味い!
ライスにしなくてよかったです。

マカダミアナッツソースのパンケーキ

マカダミアナッツソースのパンケーキ

チーズとベーコンのオムレツ

チーズとベーコンのオムレツ

13:30 ターゲット店内へ

外が暑すぎたので店内に避難。
避難ついでに冷たい飲み物が欲しかったのでコーラ(500mlペット)を購入。
水よりもコーラのほうが安いですね!(1.99ドル)
アメリカのコーラは微炭酸なようで、炭酸が抜けるのが以上に早い!
開けた5分後くらいにはもう甘い水に変わっていてショック!

13:50 ラニカイビーチに行くため自転車レンタルへ

ラニカイビーチはキモズからだと徒歩で30分くらいかかるとどこかの記事かブログかに書いてあったので、レンタサイクルショップが近くに数店舗あるから自転車で行くのが良さそうだと考えていました。
その中のカイルアバイシクルという日本人がやっているお店へ。
レンタル料は2時間で1人15ドルかかります。
けっこうお値段する割に自転車はかなりボロめ…
漕ぐと「ガッチャガッチャ」と音がします(大丈夫か?)。
妻が10年ぶりくらいに自転車に乗るということだったのでとても心配。
店員さんが日本語OKだったのにラニカイビーチの行き方訪ねても「外の地図見ろ」と言うだけであんまり親切じゃなくがっかりしました。

ビーチまでの地図

ビーチまでの地図

13:55 カイルアバイシクル出発

まずはラニカイビーチの手前のカイルアビーチ目指して出発!
しかし私はかなりの方向音痴なのです。
地図の通りに走って来たつもりが迷子になりました(予想通り)。
道中で「絶対こっちじゃない!」と妻に言われ、正しい道を探すことに。
レンタルした自転車は漕ぎにくく、なぜか右ハンドルにしかブレーキがない上に効きがかなり悪いです。
グーグルのナビを使い、なんとかかんとかラニカイビーチへ。
今日の天気は快晴で、かなりの暑さの中でのツーリングでした。
でも!風がとても気持ちよく、今となってはなかなかいい思い出になっています(妻とツーリングなんてやりませんし笑)。

14:20 ラニカイビーチ到着

予想では10分ほどで到着するはずが迷子のためタイムロス!
汗はびだびだ、腕は焼けてヒリヒリしながらビーチへ向かいます。
ラニカイビーチは全米No1になったこともあるビーチで、「天国の海」とも言われているそうですよ。
ようやく全米No1ビーチとご対面だ!と期待を膨らませていましたが…あれ?
目の前に広がるラニカイビーチはグリーンの海で、いきなり深い海でした。

ラニカイビーチ

ラニカイビーチ

めちゃめちゃいい天気

めちゃめちゃいい天気

※恐らく入った場所が悪く、もっと浅い場所だとキレイだったのかもしれません

ひとまず時間もないのでさっさと水着になって海に入りましたが、波がけっこう荒く、水深も深かったので2人で肩まで浸かっただけでした。
あとは砂浜で写真撮影をしまくったのですが、天気が良すぎてスマホの画面が見えないという事態に。
一応スマホとカメラ用に防水ケースを購入していきました。

また、財布など貴重品を入れて海に入れるように防水ポーチも用意していた。

バスに置いていかれる前にさっさと撤収します。

15:00 ラニカイビーチを出発

30分ほど自転車漕いできたのに滞在は5〜10分ほど…
帰りの移動時間を考えて帰ることにしました。
帰りはなぜか最短ルートを帰ってこれたらしく、10分ほどでレンタルしたカイルアバイシクルに到着。
自転車をぶつけたり破損させたりというトラブルもなかったのですんなりと返却完了です。

15:20 帰り道、交差点でヒヤッとする出来事が…

ターゲットに向かっている途中の横断歩道を渡る時に、包丁を持った黒人さんが向かいから歩いてきたので、突然刺されたらどうしようかと思いました(笑)
あとで聞いたら妻も同じことを考えていたようです。

15:35 ターゲットのトイレで着替え

濡れた水着を脱いで、体の砂を落とします。

15:45 無事バスに戻る

ほとんどの人たちが既にバスに戻っていました。
こんだけ慌ただしかったのはおそらく私達だけであろう。
出発後は2人してすぐに寝ました。他の乗客もみんな寝てました。
乗客みんな疲れて寝ているのに、運転手のおっちゃんは延々とハワイの歴史や通り道の建物の説明をしてくれていました。おっちゃんありがとう。

16:30 マハロラウンジ到着

バスで寝たので体力回復!夕方も動きますよ!

アラモアナビーチでサンセット

17:00 トロリーでアラモアナビーチへ

アラモアナセンターに入っているABCストアで浮き輪を購入。
買った浮き輪にその場で空気を入れてもらえるとブログで拝見していたのですが、店員さんに聞いたら入れてもらえませんでした。
仕方ないのでアラモアナビーチへの道中に私があるきながら人力(口から)で空気入れました(超疲れた)。

人力口呼吸の重労働

人力口呼吸の重労働

18:00 アラモアナビーチ到着も、まずはご飯

サンセットに合わせてビーチで泳ぐ予定でしたが、妻がお腹を空かせたためBBQチキンプレートを食べました。
海の家的なお店でしたが以外に美味しかったです。

店名(見えづらい)

店名(見えづらい)

BBQチキンプレート

BBQチキンプレート

セットドリンクはクラッシュオレンジというものにしてみましたが、ファンタオレンジに近いようで、ファンタより美味しかったです。

18:30 サンセット待機

海に入ってサンセットを見ようとしたのですが、寒くて太ももまで入るのが限界でした。

ダイヤモンドヘッドとレインボータワー

ダイヤモンドヘッドとレインボータワー

外人さんはふつーに入って楽しそうに遊んでいました。
あれだけ頑張った私の努力(浮き輪)が無駄になってしまってちょっと残念。

海水浴グッズ

海水浴グッズ

サンセットはちょっと雲がかかっていたのですが、青空と夕焼けのグラデーションを見ることができ、海に入れなかった分たくさん写真を撮って遊びました。

空のグラデーション

空のグラデーション

雲が多いが夕焼け

雲が多いが夕焼け

今日は6月3日

今日は6月3日

いい感じの私

いい感じの私

いい感じの妻

いい感じの妻

19:00 徒歩でホテルへ

アラモアナビーチからヒルトンのレインボータワーが見えていて、歩いて帰れそうだったので歩いてみたら30分かかりました。

有名店のハンバーガーを食べに

20:00 ホテルで休憩、ハンバーガーを求めて再度外出

ラニカイで海に入ったので、一度シャワーで塩を流し、束の間の休憩をとります。
その後、行きたかったテディーズビガーバーガーでハンバーガーを食べにワイキキへ出発。

トロリーでワイキキへ

トロリーでワイキキへ

21:00 テディーズビガーバーガー到着

トロリーの時間がなかなか合わずに予定よりも遅れての到着。
※この時まだ上手なトロリーの乗り方を覚えていませんでした

店の看板

店の看板

最終のトロリーが22:00前くらいだったのでお店に入る前から焦り始めます。
店員さんがみんな大きな方々で威圧感ありましたがなんとか注文。
ドリンクカップを渡され、「Refill OK!」と言われて「???」となっていたら「ノミホウダイ!」と言われちょっと笑いました。

21:30 ハンバーガー到着

帰りのトロリーの時間が気になって、ひとまずバーガーのみ食べようということで意見が一致。
バーガーは肉が2枚入っていて、ボリュームたっぷりで美味しかったです。

テディーズビガーバーガー

テディーズビガーバーガー

ハンバーガーの断面

ハンバーガーの断面

でも、私達夫婦は初日のマハロハバーガーの方がが好みでした。
付け合せのポテトは持ち帰り用の袋に入れてもらい、さっさと店をあとに。

21:45 トロリーに乗ってホテルへ

アメリカの消防車

アメリカの消防車

途中消防車に遭遇!火は出ていませんでした。

なんとかトロリーに乗れて一安心。

3日目終了

22:00 ホテル到着

ホテルのエレベーターホールにて

ホテルのエレベーターホールにて

部屋ではラナイでポテトを頬張り休憩。
かなりアクティブに動いた1日でした。
翌日も海に入る予定だったため風呂場で手洗濯をしておきます。
0時ころ就寝。

↓ハワイ滞在4日目へ
www.honeymoon-hawaii.com

応援よろしくお願いします

ブログランキングに参加しています。
面白かったら下の画像を2枚クリックしていただけますと幸いです。
皆さんのご協力お待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました