ワイケレアウトレットでブランド品を格安ゲット!お得すぎて驚いた!

ワイケレアウトレット ハワイ

丸1日遊べるのは今日が最後となりました。
この日は予定を空けてあって、滞在中にやりたいことができたら使う日としていました。
ということで5日目はモーニングにエッグベネディクトと、ワイケレプレミアムアウトレットで買い物がメインの日に。

4日目はこちら↓
www.honeymoon-hawaii.com

エッグベネディクトを食べに

6:30 起床

さすがに起きるのがつらいです。
ラナイには訪問客が!

2羽の鳩

なにもあげないよ

8:00 ホテルのロビーでタクシーに乗る

目的はハウツリーラナイのエッグベネディクトです。
朝早いとトロリーが動いていないので徒歩かタクシー移動になります。
今回の運転手は無口なおじさんでした。

滞在中2度目のタクシー

滞在中2度目のタクシー

8:30 ハウツリーラナイ到着

超人気店のため予約必須と聞いており、オープンテーブルというアプリで事前予約していましたが、ちゃんととれてるか心配でした。
予約してあると怖めの日系おじいちゃんに伝えると、ちゃんと予約できていたらしく席に案内してくれました。
店内というかもうほぼ外で、大きな木の間からビーチが見えます。

ビーチが目の前!

ビーチが目の前!

ハウツリーラナイ店内

ハウツリーラナイ店内

これは最高のロケーションですねぇ。
天気がとても良かったので海がとてもキレイに見えます。
注文はエッグベネディクトとフルーツパンケーキにコナコーヒーを。
先にコーヒーが運ばれてきました。

コナコーヒー

コナコーヒー

私達はめったにコーヒーを飲みませんが、前日のアイスのコナコーヒー味が美味しかったので飲んでみたくなって注文しました。
まずはそのまま飲んでみると、苦味も酸味も控えめで飲みやすいコーヒーでした。
しかし、甘党の我らは砂糖とミルクを入れて飲みました。
飲んでいると、店員のおじさんが次々コーヒーを継ぎ足してくれるものだから甘さが追いついていかず。
私達はこれを「無限コーヒー」と名付けました。
10分ほど待った後料理が到着。
エッグベネディクト(18ドル)はさすがのボリューム感と見た目で、オランデーズソースが美味しそうです。

エッグベネディクト

エッグベネディクト

妻と1つずつ分けて食べました。
初めてエッグベネディクトを食べましたが、パンとハムに玉子のトロトロとオランデーズソースの旨味が合わさってめちゃくちゃ美味しかったです!
つけあわせはいつも芋です。毎日芋食べてますね(笑)。
パンケーキ(20ドル)もボリュームたっぷりで、クリームとフルーツがどっさり!

パンケーキ

パンケーキ

こちらもクリームが甘すぎず、ベリーの酸味のおかげで飽きずに食べられます!美味しい!
ただ、2人でこのボリュームは厳しく(しかも朝から)、パンケーキを少し残してしまいました。
目の前のテーブルでは日本人女子4人組がインスタ会をやっていた模様。
エッグベネディクトをそれぞれ1つずつ残していて、あんなに美味しいものをもったいないなぁと思いました(食い意地張ってますから)。

素敵なじいさんと出会う

9:10 ハウツリーラナイから徒歩でワイキキのトロリー乗り場へ

散歩がてらホノルル水族館やハワイ陸軍博物館の前を歩いていきます。
どこを見ても絵になるので写真をバシャバシャ撮りながら歩きました。

ヤシの木の下を散歩ヤシの木の下を散歩

途中ワイキキビーチの展望スペースがあり、そこで写真を撮っていたら日本人のじいさんに声をかけられ、写真を撮ってもらいました。

ワイキキビーチ展望台

ワイキキビーチ展望台

じいさんに撮ってもらった

じいさんに撮ってもらった

話を聞くと、20年くらい前にハワイに移住してきたとのこと。
じいさんは健康のためにサーフィンをするらしく、「ここ2、3日はいい波がきてる」と教えてくれました。
確かに波が高く、展望スペースに波が打ち付けて水しぶきが飛んできていました。
サーフィンもやってみたいなーと思いますがもう最終日ですからねー。

9:30 じいさんと別れトロリー乗り場へ

じいさんに礼を言い、トロリー乗り場へ向かったのですが、「せっかくなら一緒に写真撮ればよかったね」と2人で後悔しました。
そんな話をしていたら、自宅に帰る途中のさっきのじいさんに遭遇!
また声をかけて一緒に写真を撮りました。
すぐにトロリーが来たのでナイスタイミングの出来事でした(危ない危ない…)。
トロリーでロイヤルハワイアンセンターへ。

押し売りされる

9:40 ワイケレ行きトロリーの出発まで時間がまだあったため近くの服屋へ

良さげなアロハシャツがあったので、弟のお土産にいいなーと見ていると、店長だというばあさんがセールストークをしてきた!
「うちはね、綿100%だからね!着心地すっごくいいのよ!」と熱いトーク。
ものも良さそうだったし30ドルほどだったのでいいかなーなんて買う素振りを見せると、標的は妻へ!
「奥さん!あなた可愛いワンピース着てるね!絶対これも似合うよ!来て来て!」と店のムームーを押し付け始めます。
鏡の前で「旦那もよく見て!ね!いいでしょう?とっても似合うよ!」とすごい剣幕でまくしたてます。
妻の帽子に勝手に花のアクセサリーを取り付け始め、「買ってくれたらこれおまけするよ!」なんて言い始めたので買う気も失せてもう帰ることに。
「すみません要りません、帰ります」と言っても必死に食い下がるばあさん。
「買ってくれるなら2つで80ドル!いや、50ドルでいいよ!どう?」としつこいのなんの。
もう呆れたので無言で退散。こうやって日本人観光客に押し売りをしているんでしょうね。
ハワイで学んだことは、「日本語の達者な店員は押し売りがひどい」ということですね(笑)。

押し売りのひどい店

押し売りのひどい店

ワイケレプレミアムアウトレットへ

10:00 ロイヤルハワイアンセンターでワイケレ行きトロリー乗車

こちらのトロリーもレアレアトロリーなのでパスを見せればタダです。

ワイケレ行きトロリー

ワイケレ行きトロリー

トロリーの車内

トロリーの車内

ワイケレアウトレットの前にモアナルアガーデンに寄ってくれるようです。
ツアーの予約をしなくても行けますが、オプショナルツアーとしてアウトレット買い物ツアーもモアナルア・ガーデン観光もあるので申し込んでみても良いかもしれませんね。
VELTRA

ハワイ旅行ナビ

10:30 モアナルアガーデン到着

15分ほど自由に観光してきて良いとのこと。
入場料の3ドルを支払い、日立の木(モンキーポッド)を見物にいきます。

左側の小屋で3ドル払って入場する

左側の小屋で3ドル払って入場する

園内にはモンキーポッドがたくさんあるため、どれがあの有名な日立の木なのか区別がつきません。

たくさんのモンキーポッド

たくさんのモンキーポッド

しかし、一番奥に一番ふさふさでひときわでかいモンキーポッドが!
絶対あれだ!と駆け寄るとやはり他の木と迫力が違いました。

この木なんの木日立の木

この木なんの木日立の木

木の下から撮影

木の下から撮影

他のモンキーポッドはちょっとハゲ(隙間)が目立ちますね。

スカスカのモンキーポッド

スカスカのモンキーポッド

変な実のなっている木もありました。

なんの実?

なんの実?

15分後にワイケレに向け再出発です。

11:00 ワイケレプレミアムアウトレット到着

日本のアウトレットより広くないですが、有名ブランドばっかり!

ワイケレプレミアムアウトレット

ワイケレプレミアムアウトレット

広い駐車場

広い駐車場

インフォメーションセンターでクーポン券をもらい、とりあえずぐるっと1周してみることに。
Calvin Klein、COACH、MKあたりがかなり安くなっていて良い感じ。
2人とも家族用おみやげで悩みに悩んで、おなか空いたのでとりあえず昼飯に。

14:00 ワイケレのフードコートでランチ

お店の選択肢が少ないです、sakura sushiで注文することに。
荷物がたくさんあったので1人ずつ交代で注文・受け取り。
妻はフライドチキンとフライドポテトのセット。

食べかけフライドチキン

食べかけフライドチキン

山盛りポテト

山盛りポテト

私はスシロール(巻き寿司)を頼みました。

寿司ロール

寿司ロール

巻き寿司の写真にきゅうりがあったので、「きゅうりを抜いてくれますか?」と英語で聞いてみると快く対応してくれました。
巻き寿司は日本との違いがあまり感じられず、普通に美味しかったです。
かっぱ寿司とかで出てきそうな感じ!

14:30 別行動で買い物再開

予定では14:45のトロリーで帰るつもりが、悩みすぎて絶対ムリ!間に合わない!とのことで延長戦です。
しかし最終のトロリーが16:55と時間が決まっているので効率よくまわるために別行動で買い物することに。
私はCalvin Kleinで弟に財布、自分にも財布とカバンとベルトを購入。
MKで妹にカバンを購入しました。
妻はCOACHで父のカバン、Calvin Kleinで母の財布、弟たちのカバンを購入していました。
しかし、自分には何1つ買っていない!ということで合流して妻のお土産探しへ。
ふらっと入ったケイト・スペードでピンクの良さげなカバンを見つけ、無事購入。
ケイト・スペードの店員のおばさんがとても日本語が上手だったので、話を聞いたら10年間日本語を勉強したそう。
カバンは買ったがサングラスも欲しいそうなので次はサングラス探しの旅へ。
COACHでサングラスを発見し、試着してうーんうーんと悩んでみたものの、合う物が見つからず。
これ良いな!と思ったものはサイズが合わず、在庫もなかったみたいでした。
COACHの店員さんに「このサングラスはUV(ユーブイ)カットですか?」と訪ねたら???な感じで、「UVって和製英語か?」と思い「Sun Shine Guard 〜」なんて拙い英語で説明していると「Oh! UV(ユーヴィー)!」と言われました。
どうやらV(ブイ)ではなくV(ヴィー)と発音するようですね。勉強になりました。

16:55 トロリーに乗ってワイキキへ

最終的に大満足の買い物でした!荷物たくさん!
ブランド品がめちゃくちゃ安く買えたので、ブランド女子には天国なんじゃなかろうか。
ブランドにさほど興味のない男の私でも十分楽しめましたよ!
帰りのトロリーは2人とも爆睡でした。

18:00 ロイヤルハワイアンセンターに到着

荷物が多いので一旦トロリーでホテルへ。

ハワイ最後のディナー

19:00 夕食のためホテル出発

ワイケレから帰還し、大量の戦利品を置いてリケリケドライブインへ。

19:30 リケリケドライブインで最後のディナー

リケリケドライブインはウォルマートのすぐ向かいにある老舗レストランで、時代を感じる店内です。

リケリケドライブインの看板

リケリケドライブインの看板

サイミンとロコモコを注文。
ここのロコモコは米がフライドライス(チャーハンのような感じ)か白飯で選べたのでフライドライスにしました。
サイミンを頼んだのは、マックのあの味を払拭してほしいからです(笑)
ロコモコはフライドライスがちょっと水っぽかったですが美味しく、ルルズとはまた違った味のソースでした(でもやっぱりルルズのほうが好き)。

ロコモコ

ロコモコ

サイミンはちゃんと美味しかったですよ!
とってもあっさりしたラーメンというような感じです!なかなか好み!

ちゃんとしたサイミン

ちゃんとしたサイミン

食べ終わったらトロリーでホテルへ。

2人の思い出の品を探して

20:30 夫婦のお土産探しへ

ホテルに戻り、ホテル内で自分たちの思い出の品を探すことに。
2人のお土産を買おうとは決めていたのですが、なかなか良いものが見つからずに最終日に。
観光地によくあるぐるぐる廻るチタン?アルミ?のオブジェ的なものがいいかな、なんて話していましたが、もう少し考えてみることに。
結局ヒルトンハワイアンビレッジをぐるっと1周し、ポセイドンジュエリーというジュエリーショップで亀の置物(100ドル)を購入しました。
妻がカメ好きらしく、気に入ったようです、良かった。

ポセイドンジュエリー

ポセイドンジュエリー

途中、別のお土産屋さんで背の高い威圧感のあるおっちゃんに捕まり、陶器?のカメの置物についてセールストークを受けました。
ハワイの人たちはみな「メイドインチャイナじゃなくてメイドインハワイだぞ。いいものだぞ。」というようなことを言ってました。
帰りにABCストアで写真立てを購入。日本に帰ったら写真現像して飾ろう。

21:30 前日チェックアウト

部屋に戻る前に前日チェックアウトをしにロビーへ。
ヒルトンでは前日チェックアウトができ、帰る日にバタバタしなくて済むからオススメという記事をどこかで見た覚えがありました。
チェックアウトデスクに行き、おばちゃんに前日チェックアウトの旨を伝えると優しく対応してくれ、なんとかできたらしい?
「明日の朝0番に電話してね!それでチェックアウトが完了だからね!」というようなことを言われたので忘れないようにして部屋へ。

5日目終了

22: 00 部屋に到着

部屋に戻って帰りの荷造りです。
疲れているから帰りたい気持ちと、まだまだハワイでやりたいことがたくさんあるので帰りたくない気持ちとで複雑な気分。
でもやっぱり帰りたくないです。

ラナイからの夜景

ラナイからの夜景

夜はプールがライトアップされている

夜はプールがライトアップされている

いろいろすませて0時ころおやすみなさい。

応援よろしくお願いします

ブログランキングに参加しています。
面白かったら下の画像を2枚クリックしていただけますと幸いです。
皆さんのご協力お待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました